こまめに更新されいてる店舗さんも多い「店長の部屋+」(略しててんぷら)ですが、せっかく更新しているのですから多くの方に見てもらいたいですよね。

楽天さんで提供しているウィジェット(拡張機能?みたいなもんですね)を使えば店舗ページに「店長の部屋+」の更新情報を自動的に表示できるようになります。

てんぷらウィジェットの実例

公式な説明では「トップページを楽天goldで作成している店舗のみ」とアナウンスされているのですが楽天goldにヴィジェットだけのページを作成して、それをiframeで呼び込むことによって新RMS機能でトップページを作っている方や、レフトナビゲーションに表示して全商品ページで表示することができます。
ブログ更新してれば、勝手に新着情報的な感じで「ひとけ」が出せますので是非おすすめしたい機能です。

楽天市場の連動コンボ機能はどこまで繋がっていくんだという感じですが現在わかっているだけで

  1. HTMLメールマガジン配信
  2. メールマガジンの内容が、店長の部屋+に投稿される
  3. 同時にTwitterにつぶやかれる
  4. 同時にFacebook S4ページに投稿される

とにかく思いつくもんは全部連動させとけ的な雰囲気も感じられなくないですが(笑)

今回てんぷらウィジェットを設置することによって、HTMLメールマガジンを流せば、商品ページまでも更新される。という流れにすることも可能です。

でも投稿する時は、誰かに必要とされるような情報や、写真などを投稿するように心がけていただければと思います。

それでは、設置手順をご紹介します。

楽天GOLDにウィジェットだけのページを作成する

STEP1

RMSメインメニュー

楽天GOLDを使っていなかった方は、

  1. RMSメインメニューから
  2. 1 お店を作る:R-Storefrontの
  3. 「楽天GOLDの申込とマニュアル」

にて利用申請をしてください。2013年3月現在、楽天GOLDの利用は無料です。画面にしたがって申請をしてIDとパスワードをパソコンのメモ帳に保存するなどしっかり控えてください。
その後FFFTPなどのFTPソフトの設定をしてください。設定がわからない方はこちらを見てみてください。(RMSにログインした状態でないと見れません)

STEP2

看板画像の説明

あなたの店舗のレフトナビと同じ巾の画像を準備して、R-Cabinetにアップロードしておいてください。レフトナビの巾が200ピクセルの方ですと200×50程度の画像がいいかと思います。

STEP3

HTMLソース編集画面

こちらに元のHTMLソースがありますが、今回はまずウィジェットだけのページを作りますので、てんぷらウィジェット参考HTMLをご準備しました。このHTMLソースをテキストエディタで編集します。サクラエディタなどのテキストエディタを使用してください。上の画像の赤枠部分を書き換えてください。

STEP4

gold4

 

巾などを修正します。上の画像の赤枠部分です。

STYLEなどはお好みで修正してください。これでとりあえず表示はできると思いますのでファイル名をつけて保存してください。ここでは「left.html」としました。

STEP5

ウィジェットだけのページ

「left.html」を楽天GOLDにアップロードしてください。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/あなたの店舗URL/left.html

でウィジェットだけが表示できればOKです。

楽天RMSでレフトナビに表示する

RMSメインメニューから

  1. 1 お店を作る:R-Storefront
  2. デザイン設定
  3. ヘッダー・フッター・レフトナビ

に進み、編集したいテンプレートの編集画面をだします。

レフトナビゲーションのHTMLを入力する画面に
[xhtml]
<iframe src=”http://www.rakuten.ne.jp/gold/あなたの店舗URL/left.html” width=”200″ height=”270″ frameborder=”0″ scrolling=”no”></iframe>
[/xhtml]
を追加してください。widthとheightは調整してください。

これでとりあえず表示はできたと思います。あとは画像や見え方などをお好みで変更してみてください。

補足

ちょっと最後のほう説明がやっつけ気味になってしまいました。
今回の作業は

  1. FTPのアップロード
  2. テキストエディタでのHTML編集
  3. 画像の作成

などの経験がないと難しいかもしれないですね。
ちょっと自信が無い、時間が無い方は手前味噌ですがリスティングルーム金平までご用命ください。
ごくシンプルなデザインでよければ設置作業承ります。
美味しそうな天ぷらそば
photo credit: adactio via photopin cc